<< 今年は元気 今年は ブルー >>

木の実     (川崎・多摩美の山トラスト基金 対象地)

「子どものころ いろんな木の実を食べた」 という話を聞くが

ボクには その記憶があまりない。

生まれ育った名古屋というところには そんな木が少なかったのかもしれない。

だだっ広い濃尾平野だからだろうか 山もなかったからだ と勝手に思っている。

よく童話に出てくる木イチゴを その木からとって食べたいと 子ども心に思っていた。

我が森には 大きな桑の木があって 今 その実がびっしりとついている。

しかし 近くで遊ぶ子どもたちが その実を喜んで食べている姿を見たことがない。

「おいしいよ」 いつだったか教えてもらったことを思い出して 恐る恐る食べてみた。

甘酸っぱくて なかなかに美味しかった。

まっ黒で ブツブツした なんとも美しくない姿だったが ・・・。

我が庭に挿し木したグミの木に ルビーのような実がひとつぶら下がっていた。

あまりに可愛くきれいだったので 食べるのはやめた。

もちろん 我が森ににもその木があるので(家の木の親) 明日にでも行ってみよう。

きっと いっぱいいっぱいプラプラしていることだろう。

ヤマボウシの赤い実も 美味しいと聞いたので 実のったら食べてみよう。
e0093537_21291695.jpg

[PR]
by jam909jam | 2009-06-07 21:29 | ◆多摩美の山
<< 今年は元気 今年は ブルー >>