<< こんなはずじゃなかった マユミはいなかった。 >>

思い通りにならないデジカメ

このところめっきり寒くなって 急ぎカーディガンなど羽織ったりしている。

昨日の冷たい雨に イワシャジンの花たちが雫をきらきら光らせ なんだかとっても嬉しそうだった。

白花ホトトギスは その花を種の房に代え ツンクと天を指している。

いつもホトトギスの花のしんがりに開花する「ホトトギス」

やはりすっかり裸にされた葉をまた生き返らせて 一輪の花を開いた。

「やあこんにちは」とカメラを持ち出し撮影。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この写真は 撮りっぱなし 無修正 無編集である。

デジカメは 時々 思わぬ映像を記録する。

私は ほとんどの場合 絞り優先・シャッター速度自動で撮る。

絞り2.8 3.5 5.0 と3種類でシャッターを押した。

この写真は 2.8 そして 花のバックに白紙を手に持ち掲げたものだ。

出来上がりを見て ??だった。

「何で葉が透き通っちゃったの?」 だったのだ。

イメージし 撮ろうと思って撮った映像ではない。

この 思わぬ映像 想像もしない映像が面白い。

なんだか 私の命令通りではなく 自身の意思を主張するデジカメ。

「野郎やったな!?」 ・・・ 憎たらしくもあるが その息遣いが聞こえた時

「憎めないヤツ」 と 無生に愛らしくなったりもする。
e0093537_16425774.jpg

[PR]
by jam909jam | 2010-10-25 16:43 | ◆My Garden
<< こんなはずじゃなかった マユミはいなかった。 >>