<< 大好きな 君 翁草 顔を出した 翁草 >>

我が家に咲く スミレたち

e0093537_206082.jpg

庭で 我が家のスミレたちをカメラに収めていると

通りから かわいい歌声が聴こえた。

小さな女の子が独り 小さな手をお椀にして 歩いている。

なにやら 歌を唄いながら ・・・。

髪が 強い風に吹かれて 顔を隠す。

それでも 女の子は 髪を直すこともせず歩いていた。

「何か いいもの見つけたの?」

声をかけると やさしくまるまった小さな手を差し出した。

「何が入っているの?」

「お花」

「お花が入っているの? どんなお花?」

「かわいいお花」

小さな手のひらが ゆっくり ほんの少しだけ開いた。

薄紫のスミレの花 1っこ。

「おお~ かわいいね おうちに持って帰るの?」

「うん ママにあげるの」

・・・ もう すっかりしおれたスミレの花。

幸せそうに 手のひらに眠っていた。

「おじちゃん家のスミレ 持って行くかい?」

「いいの だって このお花が飛んでっちゃうから」

・・・ ・・・ 。
e0093537_2063864.jpg

e0093537_207296.jpg

[PR]
by jam909jam | 2009-03-23 20:06 | ◆My Garden
<< 大好きな 君 翁草 顔を出した 翁草 >>